賃貸管理のアイル福岡

貸したい

マドリームに紹介されました

物件オーナー様からのよくあるご質問(FAQ)

Q. 長期間空室が続いた場合の対策として実際に効果があった方法を教えてください。

A.

長期間空室が続いた場合、実際に効果があった対策の一つは、物件のリノベーションや部分的な改修です。特にキッチンやバスルームなど、入居者が重視する設備の現代化は、物件の魅力を大幅に向上させます。また、内装のリフレッシュや設備の追加も効果的です。

別の対策としては、賃料の見直しを行うことです。市場調査を基に、競争力のある価格設定に調整することが、空室解消に繋がります。さらに、インターネット広告やSNSを活用した宣伝により、物件の情報をより広く、効率的に伝えることも重要です。

オーナー様がこれらの施策を講じることで、長期間の空室問題に対処し、物件の魅力を高め、より多くの入居希望者を引きつけることが可能です。

空室や管理でお困りのオーナー様、お気軽にご相談ください。

アイルの管理サービス

空室・確定申告・管理内容でお困りのオーナー様、私達にご相談ください。
分譲一室からも承っております。