賃貸管理のアイル福岡

貸したい

マドリームに紹介されました

物件オーナー様からのよくあるご質問(FAQ)

Q. 空室期間が続いており何とかしたいです。短期宿泊施設(民泊施設)としての運用を検討すべきですか?

A.

空室期間が長引いている場合、短期宿泊施設(民泊)への転用を検討するのは一つの有効な手段です。民泊市場は旅行者や出張者からの需要があり、特にイベントや観光シーズンには高い収益を期待できる可能性があります。

しかし、民泊運用にはいくつかの準備と考慮すべき点があります。まず、地域の法令や条例を確認し、民泊が許可されているかどうかを把握する必要があります。また、運営には適切な管理とサービスが求められるため、清掃やゲスト対応の体制を整えることが重要です。

加えて、短期宿泊の需要が安定しているか、競合状況はどうかも分析することが大切です。これらの要素を総合的に考慮した上で、短期的な収益向上と長期的な運用計画をバランス良く検討し、決定することをお勧めします。

空室や管理でお困りのオーナー様、お気軽にご相談ください。

アイルの管理サービス

空室・確定申告・管理内容でお困りのオーナー様、私達にご相談ください。
分譲一室からも承っております。