賃貸管理のアイル福岡

貸したい

マドリームに紹介されました

物件オーナー様からのよくあるご質問(FAQ)

Q. 賃貸収入の確定申告の基本手順を教えてください

A.

賃貸収入の確定申告では、まず賃貸物件から得た収入と、それに関連する経費を正確に計算することが大切です。収入には家賃収入のほか、敷金の返還差額や違約金なども含まれます。経費としては、修繕費、管理費、減価償却費、ローンの利息部分などが考慮されます。

これらの情報をもとに、所得税法に基づき「不動産所得」を計算し、確定申告書を作成します。これには、源泉徴収票、領収書、支払調書などの資料が必要となります。確定申告書は、毎年2月16日から3月15日までの期間に税務署へ提出する必要があります。

税務の知識や計算方法が複雑な場合は、税理士などの専門家に相談するのが一般的です。お困りの際はアイルに一度ご相談ください。

空室や管理でお困りのオーナー様、お気軽にご相談ください。

アイルの管理サービス

空室・確定申告・管理内容でお困りのオーナー様、私達にご相談ください。
分譲一室からも承っております。