賃貸管理のアイル福岡

貸したい

マドリームに紹介されました

物件オーナー様からのよくあるご質問(FAQ)

Q. 賃貸経営での消費税の取り扱いはどうなりますか?

A.

賃貸経営における消費税の取り扱いは、経営者の年間売上額によって異なります。年間売上が1,000万円を超える場合、消費税の課税事業者となります。これにより、納税の義務が発生します。ただし、居住用物件の賃貸は非課税対象です。

その他、2023年10月からはインボイス制度も開始されましたので別途注意が必要です。

消費税の正確な取り扱いについては複雑な部分があり、個々の事業状況に応じて変わるため、専門家に相談することをお勧めします。アイルでは賃貸経営に関する幅広いサポートを提供しておりますので、不明点があればぜひご相談ください。

空室や管理でお困りのオーナー様、お気軽にご相談ください。

アイルの管理サービス

空室・確定申告・管理内容でお困りのオーナー様、私達にご相談ください。
分譲一室からも承っております。