賃貸管理のアイル福岡

貸したい

マドリームに紹介されました

物件オーナー様からのよくあるご質問(FAQ)

Q. 賃貸経営での損失繰越について教えてください

A.

賃貸経営での損失繰越に関しては、税法に基づいた特定のルールがあります。損失繰越とは、一定期間内に生じた損失を将来の利益に対して相殺できる制度です。これにより、不動産経営における一時的な赤字が将来の税負担を軽減することが可能になります。

通常、賃貸不動産における損失は、翌年度以降の利益と相殺することができ、これにより税額が低減されます。ただし、繰越ができる期間や相殺できる金額には限度があり、これらは税法によって定められています。また、損失の性質や計算方法によっても、繰越の適用が異なることがあります。

賃貸経営における損失繰越の具体的な取り扱いや計算方法については、税理士などの専門家に相談することをお勧めします。
その他ご不明点やご相談があれば、ぜひアイルにお任せください。弊社はオーナー様の賃貸経営を全面的にサポートいたします。

空室や管理でお困りのオーナー様、お気軽にご相談ください。

アイルの管理サービス

空室・確定申告・管理内容でお困りのオーナー様、私達にご相談ください。
分譲一室からも承っております。