賃貸管理のアイル福岡

貸したい

マドリームに紹介されました

物件オーナー様からのよくあるご質問(FAQ)

Q. 賃貸経営での災害損失はどのように税務上処理されますか?

A.

賃貸経営における災害損失は税務上、特別損失として扱われることがあります。
具体的には、建物や設備が自然災害により損害を受けた場合、その損失額を計算し、所得から差し引くことができます。
この損失は、災害発生年の確定申告時に、必要な書類とともに申請する必要があります。損失額の算出には、災害前の資産価値と災害後の価値の差額を基にします。
また、保険金で補填される部分は除外されます。税務上の適切な処理を行うためには、詳細な記録保持と専門家のアドバイスが重要です。

空室や管理でお困りのオーナー様、お気軽にご相談ください。

アイルの管理サービス

空室・確定申告・管理内容でお困りのオーナー様、私達にご相談ください。
分譲一室からも承っております。