賃貸管理のアイル福岡

貸したい

マドリームに紹介されました

物件オーナー様からのよくあるご質問(FAQ)

Q. 管理費や共益費の税務上の扱いについて教えてください。

A.

1. 管理費・共益費の定義と税務上の扱い
管理費・共益費は、賃貸物件の運営に必要な費用をカバーするために借主から徴収される。
税務上は、賃貸事業における収入として扱われ、賃貸収入と合わせて申告する必要がある。

2. 管理費・共益費の収入と経費
収集した管理費・共益費は、物件の維持管理、共用部の清掃費用、修繕費など、実際の経費として使用される。
これらの実際にかかった費用は、事業の必要経費として計上できる。
収入として申告した管理費・共益費から、これらの経費を差し引くことにより、最終的な課税所得が算出される。

3. 管理費・共益費の記録と管理
管理費・共益費の収入とそれに関連する経費を正確に記録し、区分けして管理することが重要である。
これにより、税務申告時に適切な処理が行え、税務上の問題を回避することが可能となる。
補足情報

国税庁のホームページには、「集合住宅の家賃、共益費、管理料等の課税・非課税の判定」というページがあり、管理費・共益費の税務上の取り扱いについて詳しく説明されています。

【参考情報】
国税庁:集合住宅の家賃、共益費、管理料等の課税・非課税の判定: https://www.nta.go.jp/law/shitsugi/shohi/09/02.htm

空室や管理でお困りのオーナー様、お気軽にご相談ください。

アイルの管理サービス

空室・確定申告・管理内容でお困りのオーナー様、私達にご相談ください。
分譲一室からも承っております。